読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

jsCafeでNode.js入門について話して来ました。

jsCafeというのは、javascriptの初心者の方々が集まって輪講したり、アプリを作成したりするjavascriptの勉強会で、たまたまそこで node.js のLTを募集されてたので、行ってきました。

そこまで初心者向きの内容ではなかったんですが、割りと好評で良かったです。
資料はココ。
Node.js and Socket.io Demo in JSCafe

Node.jsの特徴を擬似コードを使って紹介したのと、Socket.ioとGithubのWebhookを使ったデモをやりました。

擬似コードはIsaac がTxJSで発表した資料に掲載されてたやつをちょっと変えて使いました。

Socket.ioのデモでは、以下の項目をやりました。
1. お決まりのプレゼンテーションのページ同期
2. 敢えてプレゼン内に typo を用意しておき、Githubに修正をpush。そこからGitHub WebHookを受け取ったらブラウザをリフレッシュするようにして、リアルタイムにプレゼンテーションの更新を反映する。

このデモについてはエントリを分けたほうがよさそうなので、詳しくはSocket.ioとWebhook同期を使ったエントリに書きます。