読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dolipoとGoogle Public DNSを導入して、Macのネット環境を高速化!

Mac Preference

お金をかけずMacのネット環境を3倍高速化!騙されたと思ってdolipoとGooglePublicDNSを導入しよう * 男子ハック

Macユーザー必須の設定と言われれば、やらざるを得ない!
と思ってやってみました。

やる方法は至って簡単。Lionであれば、下記のURLからログインして、dolipo.zipをダウンロードして下さい。
"dolipo DL"

次にdolipoを起動させたら、
f:id:yosuke_furukawa:20110918002827p:image
のようなウィンドウが立ち上がるので、そのIPアドレスとポート番号をプロキシに設定すればOK。

プロキシの設定は、下記のようなパスで行けます。
システム詳細設定 > ネットワーク > 詳細 > プロキシ

ブラウザ側はchromeであれば特に何もする必要はありません。
FireFoxの場合は設定が必要なので、男子ハックさんのページで確認してください。
お金をかけずMacのネット環境を3倍高速化!騙されたと思ってdolipoとGooglePublicDNSを導入しよう * 男子ハック

ちなみにdolipoを入れた時と入れていない時でこのfrom scratchの描画スピードの差を計測してみたところ、
全体の描画までにかかる時間に大きく差が出ました。
測定はGoogle ChromeのDeveloper Toolで見てみました。

dolipo on:6.6s
dolipo off:7.2s

0.6sの差が出ました。
高速と言われているchromeでもまだまだ高速化できることを知りましたね。

さらにGoogle Public DNSを導入するとより高速になると言われています。
これは時間的にそこまで変化はありませんでしたね。
chrome側でIPをキャッシュでもしているんだろうか。
体感速度は若干向上したようにも思えます。

設定するためには、下記のようにDNSに8.8.8.8と8.8.4.4を入れてください。
f:id:yosuke_furukawa:20110918002828p:image

上記の設定をするだけで、ブラウザ速度はかなり変わります。
ただし、まだdolipoはlionに導入されたばかりということもあり、
少し不安定な感じもします。
特にスリープから戻すと必ずといっていいほどdolipoが止まっています。
dolipoを再起動すれば済む話なのですが、必ず再起動が必要になるのであれば、
設定しないほうが早いかな〜、という気もします。

dolipoってなんでこんなに早いんだろうと思って少し調査して見ました。
簡単に言うと、ローカルプロキシ内でキャッシュ機能とネットワーク接続チューニングにより、
高速化しているようです。特にネットワーク接続チューニングの部分はかなり
攻めの姿勢で変えているみたいですね。
HTTP 1.1 のパイプライン接続変換やPMMでの高速化を行なっています。
詳しくは下記の記事を参照してください。dolipo作成者のコメントが載っています。
インターネットを過激に加速するアプリdolipoの種明かし− @IT

HTTP 1.1 のパイプライン接続化やPMMでの高速化は下の記事を読むとそこまで勧めできる
ものではなさそうですが、対応するサーバーがある場合はかなり高速なようです。
404 Blog Not Found:HTTPサーバーのパイプライン対応
Polipoが覗く HTTP/1.1の深淵(?)を UMLGraphで解説してみる: 聖アンドレアスの失敗

これ以上の高速化を望む場合はdolipoの設定をチューニングすることもできます。
詳しくは下記のようなサイトを参考にするとチューニングできると思います。
Polipoの設定とチューニング
自分が使っている polipo(solipo) 設定(最新) - digital 千里眼

Enjoy your customized network preference and fast browser life!!